BLOG

オンラインメニュー(zoom)に予約が入らない時にやるといい3つのこと♡

「通常のレッスンは、日程が埋まるほどお申し込みいただいていたのに、オンラインレッスンが全然動きません( ;  ; )」というお悩みをいただきました。

オンラインメニューに予約が入らない理由って本当に様々だと思いますが、今回の質問者さんのように「普段はお申し込みいただけてた」という前提で、やってみるといいことを3つお伝えします♡

できそうなものから、ぜひ実践してみてくださいね^^

オンラインメニューに予約が入らない時にやるといい3つのこと♡

※今回は、利用者が急増中のzoomをイメージしてお話します^^

1.オンラインが苦手な人が多い前提で募集記事を書く

まず、私のような仕事の人や、起業していてセッションを受けたことがある人は「zoom」の経験があったり、どんなものかイメージができるかもしれません♡

ですが、特に生徒さんが一般の方の場合は、「zoom」って聞いても「はい??」って感じだと思うのです^^;

【オンライン・テレビ電話・パソコン画面で話す…】って聞いただけで、「無理!絶対無理!!」って人はかなり多い。

この事実を踏まえて、募集記事を書く必要があります♡

「“オンライン”って、何をどうすればいいか分からないですよね( ;  ; )」
「私も初めて使ったときは、ドキドキが止まりませんでした!笑」

のように、不安な気持ちに寄り添う募集記事にしてみてください。

2.オンラインを使っている様子を写真や動画で見せる

「zoomって何?聞いたこともない!」という生徒さんに、オンラインでレッスンを受けるイメージをしてもらうには、それを使っている様子を写真や動画で見せてあげる必要があります^^

image

「こんな感じだよ♡」と視覚的にイメージしてもらうことで、利用することを想像しやすくなります!

「今日の生徒さんもzoom初めてさんでした^^」というレッスンレポート記事を書くのもおすすめです。

3.オンラインを繋ぐ練習をしてあげる

最後に、初めてオンラインを使うのがぶっつけ本番で怖い方には、事前にzoomを繋ぐ練習をしてあげるといいです。

繋げちゃえば、あとはホスト側で画面の操作などはできますし、繋ぐところを練習できれば大丈夫!所要時間は5分あればOK♡

募集記事に「不安な方は、数日前に繋ぐ練習をしますよ♡」と一言添えてあげると、喜ばれると思います^^

オンラインメニューにお申し込みが入らなくて困っている方は、以上3点を意識して、発信を見直してみてください♡

何事もそうなんですけど、自分の当たり前がみんなの当たり前ではないんですよね!

私も、普通にzoomを使って家で仕事ができているけど、娘のお友達のママさんに「えっちゃん、凄すぎ!!」って言われました^^

(「私は凄い!」って自分自身に言い聞かせようと思います!!笑)

 

きっとオンラインメニューを必要としてくれる方も、いっぱいいますよ♡

この記事が、少しでも集客のお役に立ちますように…

教室プロデューサー 高橋悦子

関連記事

  1. 集客のコツ
  2. ケーキ
  3. ブログで自分に合ったお客さまに出会う方法
  4. 大事なのは自分軸
  5. レッスンには生徒さんが喜ぶ◯◯をつけよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP