BLOG

お気に入りの小物たち

どんな時もビジネスを上手くやっていける人の共通点。

「何をやっても上手くいく!」「どんなことも形にしてしまう♡」

そんな人っていますよね^^

私の周りにも、どんな時もビジネスを上手くやっていける講師さんが何人もいます!きっとそういう人たちは、どんなメニューや企画をやっても上手くいく♡そこには、いくつかの共通点があります。

今日は、ぜひそれを知って、あなたもご自分のビジネスに活かしてみてください。

上手くいく人は自分の強みを自覚している

まず最初に、上手くいく人は自分自身と向き合う時間をしっかりと取っているので、自分の強みを自覚しています!

得意なこと・夢中になれること。逆に苦手なこと。それらを把握しているので、何をやったら上手くいくのか、自分が心から楽しめることが何なのか、分かっているのです♡

 

そうは言っても、自分一人ではなかなか「強み」って分かりませんよね( ;  ; )

そんな時は、

  • 子供の頃によく褒められたこと
  • 学生時代や会社員時代によく任された役割(リーダーとか連絡係とか)
  • 友達によく褒められること
  • 時間を忘れて夢中になってできること

を紙に書き出してみてください。

その中に共通の言葉やキーワードが見つかれば、それが「強み」のヒントになりますよ^^後は、その「強み」をメニュー・集客方法・サービスに活かすようにしましょう!

上手くいく人は独自メニューの商品力がある

次に、上手くいく人は自分独自のメニューを持っていて、さらにその商品力がしっかりしています。

独自のメニューがどんなものなのかは皆さん分かるかと思いますが、「商品力がある」ってちょっと抽象的で分かりにくいですよね( ;  ; )

 

私が考える「商品力がある」とは、

  • 価格以上の価値を感じる
  • 受講した後の変化が魅力的
  • カリキュラムや詳細が明確で分かりやすい
  • 生徒さんが求める内容と合っている

などを意味します♡

価格の高いメニューを持っているということではなく、生徒さんが求める価値と「私にもできそう♡」と思ってもらえる未来の提案ができていることが大切になってきます^^

上手くいく人にはファンがいる

最後に、上手くいく人には「ファン」がいます♡

「ファン」とは、ただのリピーターではなく、「全部知りたい!先生みたいになりたい!会いたい!」と思ってくれるような存在のお客さまです。まさに、アイドルのファンと同じイメージ!笑

濃いファンはなかなか離脱しないので、少し方向性を変えたり、新しいメニューにチャレンジする時にも、ついてきてくれることが多いのです。

 

「ファン」がいる講師さんの共通点は、

  • 世界観ができている
  • ありのままを見せている
  • 覚えやすい特徴がある
  • 何を伝えたいのかが明確で共感できる

です。

作り込んだ自分ではなく、【ありのままの自分・飾らない自分】を見せることがポイント!

理由は簡単で、作り込んだ自分を演じるのは長続きしないからです^^;笑

以上が、『どんな時もビジネスを上手くやっていける人の共通点』

簡単にまとめますと、

1.強みを自覚して活かす
2.商品力がある
3.ファンがいる

です♡

これらは、3つとも、今日取り組んで明日実現できるものではありません^^

焦らず長期目線で考えて、どんな時も上手くやっていけるビジネス力を磨いていきましょう。

 

教室プロデューサー 高橋悦子

関連記事

  1. アイキャッチ2
  2. 文房具

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP